和魂凡才 ごあいさつ
和魂洋才の人・榎本武揚を主に、幕末関係の話や本の紹介をする凡才人のブログです
お久しぶりでございます。
最後にブログを更新してから5年近くの月日が経ちました。
あまりに間が開きすぎて、ID、パスワードがなかなか思い出せませんでした。(汗)
以前拙ブログにお越しいただいていた方々にも、すっかり存在を忘れられている事と思います。

5年前、転職して仕事に不馴れで残業が多かったことや、親の事、更にPCが調子が悪く、iPADで代用していた事などもあり、だんだん更新が滞りブログから離れてしまってました。
間に何度か書いてみようと思ったのですが、どうしても愚痴っぽくなり、書いては消しの繰り返し。

近況…
引っ越しました。同じ町内ですが。
その際に新選組関係の漫画や芝居のパンフレットを大量に処分しました。
仕事は同じ職場で働いています。残業は今はほとんどありません。
芝居は相変わらず月1~2本のペースで観に行っています。
旅行はこの5年間で、3回目の長崎、5回目の函館、ン回目の東京、他に沖縄、門司下関、飛騨高山、長野などへ行きました。

なぜブログを再開しようと思ったか…
ダンナが3年ほど前からなぜかキューバにはまり、毎週のようにキューバ人を含む同好の人達と集まってワイワイと楽しそうにしているのを見て、いいなぁ~と自分が楽しかった頃の事を思い出しちゃったのです。

そんな時、ダンナが3度目のキューバに行くと言い出しました。しかも5月に3週間も滞在するという。
5月にダンナが長期間居ない…もうこれは函館に行くっきゃないでしょっ!!
って事で、5年ぶりに5月に5…じゃない五稜郭祭に行ってきました!

やっぱり函館いいよね~。土方さんかっこいいよね~。ヒジカタ君もいいよね~。榎本さん好きー!
って再確認して帰阪すると、しばらく読んで無かった「風光る」に榎本さんが登場してるし、「星のとりで」の1巻が発売されるわ、BSで榎本さん関連の番組やるわ、流星刀が小樽の榎本さんゆかりの神社に奉納されたってニュースが出てるわで、昔のような思いがフツフツと湧いてきたのでした。
嗚呼、思いっきり今の思いを喋りたい!でも周りには解ってくれそうな人が居ない…。
これはもう、これはもうブログで叫ぶしかなーい!!

昔書いた物を改めて読み直すと、自分語りは多いし、言い訳ばっかりしてるし、ミーハー丸出しだし、滝汗の赤面ものです。
全然成長してないかも知れません。続くかどうかも自信はありません。
実際、再開しようと思い立ってから3ヶ月ほど経ってます(汗)
単なる自己満足になると思います。

でも、それでいいかもと思います。
榎本さんと愉快な仲間たち、芝居の話、日々思う事など。
マイペースで。

どうぞ、よろしくお願いいたします m(_ _)m





【2017/10/01 11:59】 | ごあいさつ
トラックバック(0) |
新年あけましておめでとうございます

ほとんど更新もせずに開店休業状態の拙ブログですが、とりあえず新年のご挨拶だけはしておかねば、と馳せ参じました。


昨年は勤務先の移転により失業、再就職。また義母が他界、母親の怪我、父親の入院と何かとバタバタと忙しい年でした。

そんな中でも5月に4泊5日で札幌、函館に行けた事は本当に幸運でした。
結局レポは書きませんでしたが、良い思い出になりました。

今年はしばらく休みも取れないでしょうし、引っ越しの予定なども入るかもしれないので、遠出はできそうにありません。大量に膨れあがった本なども処分しなければなりません。

昨年以上に細々と続けることになる事と思いますが、どうぞ本年もよろしくお願いいたします。

【2013/01/02 22:35】 | ごあいさつ
トラックバック(0) |
新年あけましておめでとうございます       

            
DSCF1552_convert_20120103204540[1]


本年もどうぞよろしくお願いいたします。
昨年は本当に大変な年でした。
今年が皆様にとって良い年になりますよう、心よりお祈り申し上げます。




【2012/01/03 23:10】 | ごあいさつ
トラックバック(0) |

No title
owen
以前小樽でお会いしました。旧ハンドル
ネーム塾主です。なつかしくてコメント
させていただきました。ちなみに知人の
娘さん(かつての生徒でもあります)は
現在、東京農大の学生です。もちろん
うれしく感じています。
今年もご活躍、期待しています。

No title
香音里
塾主様
お久しぶりです!
小樽でお会いしたのがついこの間のように思われます。
ブログの方は最近すっかり放置していますが、武揚さんへの愛はまだ消えていません。
また小樽・函館へ行けたらと思っています。

塾主様も相変わらず植樹運動でご活躍されているようですね。
コメントどうもありがとうございました。とても懐かしくて嬉しかったです。



コメントを閉じる▲
新年明けましておめでとうございます

本年もどうぞよろしくおねがいいたします。

image001.jpg

この年末年始、山陰地方は大雪で大変なようですね。
お見舞い申し上げます。

大阪も大晦日は雪が降りました。
初詣は毎年大晦日の夜から箕面の勝尾寺に行っていたのですが、今年は天気が荒れるであろうと予測されたので、永代供養をしてもらっている義父のお墓参りも兼ねて、元日に四天王寺へ行って来ました。
四天王寺は聖徳太子が建立した由緒正しいお寺ですが、重々しい雰囲気は全くなく、和宗の極めて庶民的な雰囲気のお寺です。思っていたよりも人が少なくて意外でした。

あまりに実行できないので昨年から年頭の目標を掲げるのをやめましたが、一応昨年は「長崎に行く」という野望は達成できました。
今年の野望は、とりあえず2月の横浜・東京遠征(昨年のリベンジ!)です。
こちらは半分は観劇旅行の予定。
あと、5月に函館に行けたらいいなぁ、と。これはまぁ、懐具合と要相談なのですが(汗)
復元された箱館奉行所&五稜郭祭をぜひとも見てみたいです。

今年も例年通り、ぬる~く更新して行きたいと思います。
どうぞ、よろしくお願いいたします。

【2011/01/02 15:32】 | ごあいさつ
トラックバック(0) |

あけましておめでとうございます
はな。
昨年中は香音里さんのブログのお世話になりました!
ピンポイントでお知らせくださる貴重な情報に
どれだけ助けられたことかっっ♪
感謝でいっぱいです~~~っっ。

今年もどうぞよろしくお願いいたします!

近々、釜さんIN大坂ちょぴっと出没史料をUPさせて
いただきますので、大坂といえば香音里さん!
ということで、楽しんでいただければ♪
と思います☆


新年あけましておめでとうございます
香音里
はな。様
今年もどうぞよろしくお願いいたします。

私の方こそ、はな。さんのブログにどれだけお世話になっていることでしょう。
本当にいつも素敵な史料を紹介していただいて、ありがとうございます。
今年もまたご教授下さいませ~。

「釜さんin大坂ちょびっと出没史料」、うわ~楽しみです。
なんだか 釜さん+大坂=天保山置き去り のイメージが強いので(笑)
年始めに私へのお年玉ですね♪

祝☆2011年
ゆらり
香音里さん、ごあいさつが遅くなりましたが、あけましておめでとうございます。
大阪にはめずらしく激寒の大晦日・元旦でしたネ。
お風邪などひかれていませんか。
私は腰が痛くて、痛くて。
今年の目標はやっぱり「痩せる」でございます。
この一年もどうぞよろしくお願いいたします。v-352

おめでとうございます
香音里
ゆらりさん
あけましておめでとうございます。
今年もどうぞよろしくお願いいたします。

大晦日、寒かったですね~。
数年前に山頂の勝尾寺に初詣に行こうとして、道が凍結して手前で引き返したという事があったので、今年は安全策をとりました。

腰、お大事になさってくださいね。
冷えた時に急に動くとか、中腰は特に腰に悪いようです。
私も昔から腰は弱くて、整体に行って「何かされましたか」と聞かれる度に「ちょっと歩いただけなんですけど…」と言うのが情けなくて(泣)

「痩せる」はもう私ら世代の普遍のテーマですね(笑)
この三が日ですでに危うい状態です…。


明けましておめでとうございます!
Koto
昨年はブログにメールにと、お世話になりました!
今年もよろしくお願いしますe-466
5月の五稜郭祭と新築奉行所は、私も行きたいです…
懐具合によりますがe-259
香音里さんのレポはいつも詳しくて面白いので、今後も楽しみにしておりますe-266

あけましておめでとうございます
香音里
Koto様
こちらこそお世話になりました。
いつも美麗なイラストで目の保養をさせていただいております♪

五稜郭祭、行けたら良いですね~。
今からせっせと貯金しなくては。
レポは…詳しく書こうとしていつも途中で挫折しています。
もうホントに恥ずかしいやら情けないやらv-393
せめて今年は完結できるようにしなければと思います。

今年もどうぞよろしくお願いいたします。



コメントを閉じる▲
ついこの間「2009年を振り返って」と書いたばかりのような気がするのに、早くも1年を振り返る日になってしまいました。

今年は更新も滞りがち。
しかも後半はほとんど幕末とは関係ない雑ブログと化していました。

決して榎本さんや幕末に対する興味が薄れたワケではないのです。
ただ今年は実生活の方でいろいろと遊んでくれる友人ができたので、調子に乗って遊びまくり、ついついブログの方はなおざりに…。

そんな中で、夏には猛暑の中、龍馬一色の長崎へ行って参りました。
とにかく暑くて、一人旅を楽しむよりもキツかったという思いの方が大きい旅でした。
レポも途中で放置したまま、放棄してしまいました。
そのうち気が向けば書くかも知れませんが、今までレポを完結させた事のない私、
どんなにいい加減なヤツかと人間性を疑われても仕方がない状態です。

そんな開店休業に近い状態にも関わらず、拙ブログにお越しいただいた皆様、コメントを下さった方々、本当にありがとうございました。
ただただ、感謝するばかりです。

さて、来年はどんな年になるでしょう。
すでにいくつか遊びの予定ばかり決まっています(笑)
新たな「縁」もありそうな予感。
来年も良い年になりますようにと期待に胸を膨らませつつ、
今年最後のご挨拶とさせていただきます。

来年もどうぞよろしくお願いいたします。
皆さま、どうぞ良いお年をお迎え下さい。

【2010/12/31 09:00】 | ごあいさつ
トラックバック(0) |
新年あけましておめでとうございます

旧年中は拙ブログにお越しいただき、ありがとうございました。
本年もどうぞ、よろしくお願いいたします。


さて、2008年、2009年と年頭に目標を掲げてきましたが、今年は辞めました。
だって、毎年達成できないから(オイ)
今年は不言実行で行きたいと思います。

でも野望はあります!
すでに2月に上京することが決まっています。
でも、今回の上京の目的は残念ながら史跡めぐりではなく、観劇旅行です。
しかも当ブログでも度々登場している同僚Mちゃんが一緒で、彼女は1時間でも1人で行動するのは時間が持たないという人なので、別行動して史跡巡りをするのは無理なようです。
2月に上京するという事は、今年も春のうららの隅田川でお花見は無理っぽいです。

函館奉行所の復元も気になるところですが、2年続けて函館に行ったので今年は迷っています。
どうせなら、鬼が笑いそうですが、来年のまだ見ていない五稜郭祭の時に行こうかと…。
だから今年は長崎に行きたいなぁと思っていたのですが、きっと龍馬一色でしょうね…。うーん。

そして昨年大阪城、犬山城、名古屋城、福山城、姫路城&五稜郭に行って、すっかりお城の美しさに魅了されてしまった私。今年もお城巡りをしたいと思っています。
近場の彦根城、赤穂城あたりから。いつか会津鶴ヶ城、松前城にも行きたいです。

と、言い訳程度の幕末度を残しながら、今年もマイペースで続けていきたいと思いますので、どうぞ、本年もよろしくお願いいたします。

皆さまにとって、素晴らしい年になりますように!




【2010/01/01 19:57】 | ごあいさつ
トラックバック(0) |

あけましておめでとうございます☆
はな。
香音里さん、今年もまたお世話になります。
どうぞよろしくお願いいたします☆

いきなりですが、
今年の長崎は長崎伝習所ゆかりの地ツアーの場合、
相当にキビシイ龍馬試練がいっぱいだと思われ、
あまりオススメできませんデスっっ(笑)。
なにせ普段でさえ龍馬な長崎なので、
2010年は・・・・・・キャ~~(想像したら思わず悲鳴が・爆)。
新年早々、ホラー話(笑)をしてスイマセンでしたっっ。

あけましておめでとうございます
香音里
はな。さん、こちらこそお世話になります。
今年もどうぞよろしくお願いいたします。

やっぱり今年の長崎はヤバイですよね…。
あの鞆の浦でさえ、龍馬一色のようですから。
以前から函館の次は長崎と思っていたのですが、龍馬のほとぼりが冷めて、出島の復元完成を待ってからの方が良さそうですね。
今年は本屋さんに足を踏み入れるのさえキャ~~な状態です(笑)

NoTitle
Aki_1031
明けましておめでとうございます。
今年もよろしくお願い致します。
彦根城…ワタシもずーっと行きたいと思っていましたvv
とはいえ、目的はお城というよりもひこにゃんですが(泣笑)。
春の隅田川は見送りですか…残念デス。

NoTitle
香音里
Akiさん、あけましておめでとうございます。
こちらこそよろしくお願いいたします。

いえ、実は私も彦根城に行く目的の半分はひこにゃんです(笑)
昨年「ゆるキャラ祭り」の時に彦根城に行くか、来春から本格的に改修工事が始まる姫路城に行くか悩んだ末、姫路城に行きました。
春の隅田川はいつか必ず行きたいです~。

ところで、今度一緒に上京する同僚Mちゃんは某グループのファンだったりします。
Akiさんの記事を読んで、知ったかぶって彼女と会話してます(笑)


あけましておめでとうございます
まやこ
遅れ馳せながら、あけましておめでとうございます。
今年もよろしくお願いいたします。

2月の上京の際にお会いできるかも、と思っていましたが、ずっとご友人と一緒で、史跡巡りはなしとのことで残念です。
わたしは今年も懐が極寒で、去年に引き続き遠出が出来そうにないので、ご旅行の予定があるのは羨ましい限りです。

それから、別便をお送りしましたので、そちらもご覧ください。

あけましておめでとうございます
香音里
昨年はお世話になりました。
今年もまたお世話になる事と思いますので、どうぞよろしくお願いいたします。

せっかく上京するのに残念なのですが、私よりもかなり年若い友人にすっかり主導権を握られてしまってマス(汗)
私も今後は倹約に励もうと思っております。
私が嫌っているのを知っているのか、諭吉はすぐ手元から居なくなってしまうので(笑)

あけまして、おめでとうございます!
エノカマ
今年もよろしくお願いします!
榎本さんの名を語っていながら、あまり研究も進んでいないのが
心苦しいんですが(苦笑)
香音里さんを始めファンの方々の記事で、いつも勉強させていただいてます!

最近、人物選書・井黒さんの「黒田清隆」を購入しました。
ずっと欲しかったんですが、なかなかどこにも置いてなくって
昨年9月に第三刷が出たようで、ようやく手に入りました(笑)
またじっくり読んで行きたいです!

あけましておめでとうございます
香音里
エノカマさん、あけましておめでとうございます。
こちらこそ、よろしくお願いいたします。

井黒先生の黒田本、入手されたんですね。
世にある黒田についての著述の大半は、井黒先生の著書からに依るものが多いので、
黒田を知るには必携の本ですね♪
実は今日、会社の偉いさんの新年にあたっての訓示が新渡戸稲造の『武士道』についてだったのですが、『武士道』よりも新渡戸稲造が札幌農学校出身であった事を知り、札幌農学校→黒田と勝手に脳内変換して萌えていました(笑)

今年は大河ドラマの影響で龍馬をはじめ土佐藩関係が賑やかになりそうですね。
エノカマさんのブログ、今年も楽しみにしています。


コメントを閉じる▲
今年も残すところあと1日となりました。
明日はこの歳にして、初めて一人でおせち料理を作る事になりそうなので、早めにご挨拶をしておきます。

今年はプライベートで色々あり、けっこう落ち込んだり悩んだりしましたが、その割にはしっかり遊びました(^^;
今年年頭に掲げた「野望」は
①名古屋で観劇&明治村
②春のうららの隅田川で花見
③函館・五稜郭祭
④小樽・龍宮神社で榎本像拝顔
でしたが、このうち①と、五稜郭祭には行けませんでしたが③の函館、④の小樽には行けました。

3月の名古屋・犬山旅行は母と2人で旅行しました。今後は2人で旅行することも難しくなってくると思われるので、1泊2日で慌ただしい旅でしたが、行けて良かったです。
8月の旅行は小樽再訪と江差で念願の開陽に乗船、五稜郭の野外劇も観る事が出来てとても充実した旅行でした。
10月は福山に今年2度目の一人旅。福山城の特別展も良かったし、鞆の浦の景色が素晴らしくて満足でした。
こうして見ると、相方との旅行がありません(笑)
新年の年賀状は、旅行した先の写真をいくつか入れた年賀状にして、「一人旅しました」という文章を入れたのですが、それを見た相方が「なんかこれ、離婚したみたいに思われへんか?」とのたまいました。かもねー。

その一方、年頭の目標の
①榎本さんの事を一から勉強する
②積読本を減らす
③ダイエットする(^^;
の方は、全く達成できておりません(汗)

そして、本の感想も旅行レポもぜーんぶうっちゃったままです。
途中「更新滞ります」と書くとなんだかほっとして、「ブログ、向いてないかも」と思う事もしばしばありました。
今年もブログを通じて新しい出会いもありました。が、反対に文の拙さから思いを伝えられず、苦い経験もいたしました。それでも雑談ブログと化しながらもなんとか続けてこれたのは、来訪して下さる皆様のおかげです。
こんな拙いブログでも見て下さる方がいるという事は、大きな励みになります。

今年一年、拙ブログにお越しいただいた皆様、どうもありがとうございました。
どうぞ来年もよろしくお願いいたします。


【2009/12/30 23:33】 | ごあいさつ
トラックバック(0) |

よいお年を♪
ゆらり
香音里さん、今年もお世話になりました。
コメント欄での時々のおしゃべりも楽しく、いつも元気をもらっています。
私もブログの更新が滞りがちですが(汗)、これからも細く長く続けていきたいと思います。
来年もよろしくお願いいたします。(^・^)

ゆらりさんも
香音里
ゆらりさん、いつもありがとうございます。
こちらこそいつも温かいコメントをいただき、励みになっています。
ブログの更新は私もマイペース(にもほどがある?)でやっていこうと思っています。
年始は冷え込むそうですので、どうぞご自愛くださいませ。
よいお年をお迎えくださいv-481

コメントを閉じる▲
新年明けまして
    おめでとうございます


昨年中は大変お世話になり、ありがとうございました。
今年もどうぞ、よろしくお願いいたします。

昨年の新年にあたっての目標は
 ①榎本さんについて一から勉強する
 ②積読本を読む
 ③北海道に行く
             でした。

えーっとぉ…達成できたのは③だけです(^^;

ということで、引き続き今年の目標は
 ①榎本さんについて一から勉強する
 ②更に増えた積読本を減らす(売るんじゃないよ)

そして新たな目標は、
 ③痩せ我慢の説…じゃない痩せ(るために)我慢(して間食)の節(制をして摂生する。)
  いや、本当にヤバイんです~o(゚д゚;;;)o(;;;゚д゚;;;)o(;;;゚д゚)o

そして今年の野望(おおげさやな~)は

  3月 名古屋で観劇&明治村
  4月 春のうららの隅田川の土手でお花見
  5月 函館・五稜郭祭
  6月 小樽・龍宮神社で榎本像お披露目

どれかに行ければよいなっと思っています。


ところで、お正月と言えば、「うちのお雑煮はこんなんだ」ってお雑煮の話で盛り上がりますよね。
テレビで「江戸風のお雑煮」が映っていました。江戸風と言えば、おすましで具は鶏肉と小松菜、そこに焼いたお餅を入れるというシンプルなものだそうですね。徳川家康が「質素倹約」を旨としたからだとか。榎本さんも江戸風のお雑煮を食べたんでしょうか。

ちなみに我が家のお雑煮は関西風ではなく、両親が新潟出身なため新潟風。具が大根、人参、里芋、干瓢、ゴボウ、焼き豆腐、鮭、こんにゃくとたくさん入っていて、お汁はしょう油味ですが、お汁と言うよりどちらかというと「煮汁」って感じで汁けは少なめ、「ほとんど具」の中に煮た四角いお餅を入れます。
社会人になるまで、私は「お雑煮」と言えば我が家のお雑煮が普通だと思っていました。だって、正月に親戚の家に行っても、この新潟風お雑煮が出てくるものですから(笑)

関西風はおすましと白味噌と両方あるようです。兄嫁のところでは1日目白味噌、2日目おすましと変えたりしているとか。餅は丸餅。「すべて丸くおさまるように」と言うことだそうです。
桜もちも関西と関東の違いで驚きましたが、お雑煮はそれ以上に土地によっていろいろと変わるのでしょうね。

さて、今年も相変わらずこんな風に軽い感じで始まりました。
今年もどうぞ、よろしくお願いいたします。

【追記】
新年にあたってテンプレートを変えたのにあわせ、現在稼働されていないサイト、ブログ様へのリンクを外させていただきました。ご了承くださいませ。


【2009/01/01 06:27】 | ごあいさつ
トラックバック(0) |

はじめまして☆
まー
明けましておめでとうございます。(いきなりですが…)
北海道へ行かれただけでも凄いと思いますよ~
私も今年こそダイエットしたいと。。いつも口だけなんですが(苦笑)

新潟風お雑煮、美味しそうですねぇ(^ρ^)
我が家も白味噌とおすましを両方食べますよ~
ただ、私は白味噌が甘くてちょっと苦手なんです。。

はじめまして。
香音里
まー様
明けましておめでとうございます。
新年初コメント、ありがとうございます。

今年も正月からいきなり食べすぎで、すでにくじけそうなのですが…いえいえ、頑張らねば。
長年関西に住みながら、いまだに関西風のお雑煮を食べた事がないんです。一度白味噌のお雑煮を食べてみたいです。

新選組がお好きでいらっしゃるんですね。
当ブログはかなり榎本さんに偏っていますが、もちろん新選組も好きですので、よろしければぜひまた覗きに来て下さいませ♪


明けましておめでとうございます
まるみ
今年もよろしくお願いします<(_ _)>
私も②、③についてはがんばりたいと思います。
特に③、シャレになりません・・・。

今年もよろしくお願いいたします
香音里
あけましておめでとうございます。
こちらこそ、よろしくお願いいたします。

私、困った事に家で読書をする時、ついつい間食してしまうんですよね~。
その習慣を改めないことには、マジでシャレにならない事に。
…お互い、頑張りましょうねっp(。`・ω・´)ノヽ(`・ω・´。)q


あけましておめでとうございます
はな。
昨年は香音里さんにお会いできてとても嬉しかったです☆
2008年の榎本イヤーでは、こちらのブログで教えていただいた情報で
いろいろと楽しい1年を過ごすことができまして、
たいへん感謝しております♪♪

今年もどうぞよろしくお願いいたします☆

・・・ところでウチの雑煮は鶏肉+小松菜+焼いたお餅(角餅)
でございます。アレンジで蒲鉾とか三つ葉をプラスすることもありますが。
いたって地味なんです(笑)。

あけましておめでとうございます!
まやこ
遅ればせながら…今年もよろしくお願いいたします。

香音里さんの今年の野望を拝見して、わたしも5月の函館五稜郭祭に行きたいと思いました。
金銭的にかなり厳しい状況なので(汗)、多分無理でしょうが、実現できるようがんばりたいです。

ところで、香音里さん宅のお雑煮は新潟風だったんですね。
とても美味しそうです。
実家は母が江戸っ子なので、はな。さんのところと同じく江戸風のシンプルなお雑煮です。


Aki_1031
あけましておめでとうございます。
本年もよろしくお願い致します。

春のうららの隅田川~♪はきっと素敵だと思います。
もし上京なさる際にはご一報下さいませ。
桜と共に釜ちゃんロードを一緒に散歩しませう(笑)。

>はな。様
香音里
明けましておめでとうございます。
私の方こそ、昨年ははな。さんにお会いできて嬉しかったです。
素敵なプレゼントもいただきましたし♪

>・・・ところでウチの雑煮は鶏肉+小松菜+焼いたお餅(角餅)
でございます。

ごてごてと飾らないシンプルさが、いかにも江戸っ子が好みそうなお雑煮ですね。
きっと榎本子も江戸風お雑煮を食べたことと思います!

今年もどうぞよろしくお願いいたします。







>まやこ様
香音里
明けましておめでとうございます。
本年もどうぞよろしくお願いいたします。

五稜郭祭はまだ行ったことがないのでぜひ行きたいところですが、私もちょっと厳しいので、節約に励みたいと思います。まず手始めに間食をやめれば一石二鳥?

まやこさんちもやはり江戸風のお雑煮なのですね。
やはり江戸っ子はシンプルなのがお好きなんですねっ。あっさりしたお雑煮も美味しそうです。


>Aki様
香音里
明けましておめでとうございます。

昨年はお会いできて嬉しかったです。
春のうららの隅田川でお花見♪素敵でしょうね~。
釜さんロード(笑)ご一緒いただけるのですかっ。嬉しいです!
ぜひぜひ実現したいものです。

本年もどうぞよろしくお願いいたします。



コメントを閉じる▲
いよいよ、今年もあと数時間を残すのみとなりました。

今年一年を振り返って…

やはり当ブログといたしましては、

「榎本武揚没後100年」

これに尽きます。

本当に今年は何度も何度も書きましたが、ゆかりの地に行き、記念行事や史料を通して榎本さんの事を以前よりももっともっと好きになりました。
そしてブログや行事を通していろんな方とお知り合いになれ、お会いできましたことを深く感謝いたします。

と、同時に自分の知識や理解の浅さを身に沁みて感じました。もともと趣味で始めたブログですので、今後も肩肘をはらずに気楽にやっていこうとは思いますが、来年はもう少しまともな事が書ければなぁと思います。(って、昨年もその前も書いた気がする…)
差しあたっての目標は東京レポをいいかげん、さっさと仕上げることでしょうか(^^;

今年1年、拙ブログにお越しいただいた皆様、本当にありがとうございました。
来年もどうぞ、よろしくお願いいたします。



【2008/12/31 13:11】 | ごあいさつ
トラックバック(0) |

一年間楽しみましたよね
まやこ
香音里さん、こんばんは。

わたしもこの1年は土方さんを放り出して(笑)、榎本さんゆかりの地にあちこち行った1年でした。
記念行事や史料、ゆかりの地訪問を通じて、榎本さんの引き出しの多さを感じました。

そして、香音里さんに二度もお目にかかれる機会があったことをうれしく思います。
来年もよろしくお願いいたします。

はい、本当に(^ー^)
香音里
まやこさん、こんばんは。

あら、入れ違いだったのですね(笑)
本当に1年間楽しみました。記念事業に実際に参加できたのは少しだけでしたが、イベントや講演会があるというのを聞くだけでもワクワクしていました。

まやこさんをはじめ、いろいろな方々とお会いできたこと、とても嬉しかったです。
これもすべて榎本さんが取り持ってくれた縁ですね♪
どうぞ来年もよろしくお願いいたします。


私も。
高松飛鳥
今年は榎本武揚さんの一年でした。

色々な方とお会いすることが多い一年でしたが…勉強不足を痛感させられました。


来年はおとなしくしてようか…と思いますが、何かに参加していそうです。

お会いできて、本当に良かったです。
ありがとうございました!

来年もよろしくお願いいたします!

こちらこそ、ありがとうございました。
香音里
高松様、こんばんは。

本当に榎本さんの一年でしたね~。
高松さんにおかれましては、実行委員会等でいろいろとお忙しくされていて、本当にお疲れ様でした。

>来年はおとなしくしてようか
そんな事おっしゃらずに、来年もご活躍期待していますよ!
短い時間でしたが、私もお会いできて良かったです。今年の函館訪問は超駆け足でしたので、今度はゆっくりと旅してみたいと思います。またお会いできたらいいですね。
どうぞ来年もよろしくお願いいたします。

コメントを閉じる▲
家庭の事情により、しばらくの間更新が滞りがちになります。

一番心配していた事がついにというか、やはりというか・・・起きてしまいまして。

最近年のせいか、記憶障害っぽい実家の母。まだ体が丈夫なうちに親孝行でも、と本州から出た事がない母と旅行に行こうかと、密かに小樽の前に函館に行く画策をしていたのですが…
以前から足が悪かった姑が部屋で転んで体調を崩し、入院することになってしまいました。

で、ちょっと忙しくなりそうで…。

函館行き中止はもちろん、小樽行きも少~し微妙な感じ…。

なので、更新は少し停滞しますが、今年はせっかくの榎本さん祭りの年ですので、新しい情報が入れば、できるだけ紹介して行きたいと思っています。
ですので、どうぞたまに覗いてみてくださいませ~。


話は変わりますが、今日病院で若い看護婦さんが「京唄子が何をしていた人か知らない」と言うので、漫才師だったと教えると、「相方は誰だったの?」と聞いてきたので「鳳啓助」と教えてあげました。こんなところで「オオトリケイスケ」の話をするなんて!(違っ)



まだ3か月あるし…きっと大丈夫。

【2008/03/12 00:43】 | ごあいさつ
トラックバック(0) |