和魂凡才 2008年05月
和魂洋才の人・榎本武揚を主に、幕末関係の話や本の紹介をする凡才人のブログです
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

この夏、帆船「あこがれ」が開陽丸の航跡をたどります。
大阪市の船なのに、大阪では何もイベントがないのかと半ば諦めていたのですが…
帆船「あこがれ」ウィンズクラブさんの主催で講演会があります。

以下、帆船「あこがれ」のサイトより


日   時   6月29日(日) 15:00~16:30(30分質疑応答)17:00まで

場   所   なにわの海の時空館 会議室

講演テーマ  「開陽丸の航跡」

講   師   杉浦昭典先生(神戸商船大学名誉教授)

聴   講   無料

定   員   80名

申   込   事前申込要、先着順

主   催   帆船あこがれウィンズクラブ
        (帆船「あこがれ」の15歳を祝おう!実行委員会)

協   力   なにわの海の時空館 セイル大阪



申し込みは「なにわの海の時空館」さんまで。
詳細はこちらをご覧下さい → 帆船あこがれサイト

4月のあこがれの見学の時、「講演会があるかも…」とおっしゃって下さったスタッフの方、ありがとうございました。実は望み薄だと思ってました。ごめんなさい。
申し込むつもりです。小樽から帰って来た週の日曜日だけど…。


スポンサーサイト

【2008/05/30 01:05】 | 榎本武揚没後100年関係
トラックバック(0) |


高松飛鳥
杉浦先生は、帆船あこがれ(セイル大阪かな?)の顧問の先生です。

この先生のお話、一度しか聞いたことないので、私も参加したかったです!

飛鳥さん、こんばんは。
香音里
そうなのですか!?
杉浦先生って帆船研究の大家なんですね。
どんなお話が聞けるのか、楽しみです。

コメントを閉じる▲
やたっ!大阪でも講演会が!

小樽、函館、大阪でイベント情報が…紹介しきれません(嬉泣き)

いまちょっとへろへろなので、明日(すでに今日)順次紹介して行きます。。。

【2008/05/29 01:49】 | 榎本武揚没後100年関係
トラックバック(0) |
小樽実行委員会様より、榎本武揚没後100年記念事業のご案内をいただきました。
新しいチラシを紹介したいのですが、あいにく今スキャナーが読み取れない状態でして…。
近々、新聞等でも取り上げられるとは思いますが、とりあえず写真だけUPしておきます。
写真をクリックして、拡大して下さい。もしかしたら字が読めるかも。

002_convert_20080528014615[1]


詳しくは後ほど、紹介しますね♪



【2008/05/28 02:06】 | 榎本武揚没後100年関係
トラックバック(0) |
以前、日仏国交150周年の人物記念切手(幕末シリーズ)が発行されるという記事を書きました。
たまに日本郵便のHPをチェックしているのですが、その後発行された様子もありません。

今日久しぶりに日本郵便のHPの新着切手情報を見たのですが、
ふるさと切手「地方自治法施行60周年記念シリーズ 北海道」が発行されるそうです。
80円切手5枚のセットで図柄は
 
  洞爺湖とタンチョウ
  五稜郭
  美瑛の風景
  クリオネ
  小樽の風景

7月1日(火)発行です。
五稜郭の切手…ちょっと欲しいかも。



【2008/05/23 02:29】 | グッズ
トラックバック(0) |
びっくりしました…。

開陽丸子孫の会のHPの「没後百周年事業」の関連サイトのところに、拙ブログが載っている ( ̄□ ̄;)

ええええええええぇぇーーーーっ!

いいんですか、本当にいいんですか!?めっちゃミーハーなブログですけど…。

図に乗っちゃいますよ。

いえ、今までも図に乗ってましたけど、完全に乗っちゃいますよ。
降りろって言われても、もう降りれませんよーーーっ!


ってことで、早速「没後100年事業関係」記事です。
上の開陽丸子孫の会のサイトで紹介されていた「道民雑誌クオリティ2月号」の記事より。
この雑誌、読みたいと思っていたので関連部分を掲載して下さって感謝です!

札幌の記念事業イベント

 8月17日(日) 「榎本武揚の足跡をたどるバスツアー」開催
            札幌~江別~小樽
            案内人 合田一道氏(ノンフィクション作家)
                 <小樽市内>大石章氏(小樽文学舎)

 9月6日(土) 「榎本武揚記念講演会」
            PM1:00~  道新ホールにて
            講師: 榎本隆充氏 合田一道氏

札幌もやってくれますね。バスツアー、行きたい!でも義父の法事ともろに重なってますぅ(泣)
いや、それ以前に年に2回も蝦夷に行けないって。

なので、一足先にこれでも味わってがまん、がまん

009_convert_20080516020751[1]


今日、百貨店の北海道物産展で買ってきた「ルタオ」のショコラドゥーブルです。
すごく濃密なお味で美味しかったです。
気分はすでに小樽なのでした。

【5/28 追記】
札幌の記念事業のイベント「榎本武揚の足跡をたどるバスツアー」は8月23日→8月17日に変更になったそうです。
北の釜次郎ファン様、情報ありがとうございました。
           


【2008/05/16 02:07】 | 榎本武揚没後100年関係
トラックバック(0) |

帆船あこがれ事業実行委員会
榎本武揚没後百周年記念事業
榎本武揚没後百周年記念事業の帆船あこがれ事業実行委員会から投稿させていただきます。

帆船あこがれによる東京から小樽までの航海の中で、本秋分の準備が整ったので参加者募集を始めています。参加ご希望の方は開陽丸子孫の会ホームページからお申込いただきたいです。セイル大阪とは別枠での募集ですからキャンセル待ちの方は、こちらへの応募を試みて下さい。

北海道分は今月末までに始める予定なので、もうちょっとお待ち下さい。


>帆船あこがれ事業実行委員様
香音里
情報ありがとうございます。
今後もよろしくお願いいたします。


片桐
わー、バスツアーで江別も入ってるんですね!江別在住の身としては嬉しい限りです♪きっと榎本公園があるからですね。

あ、ルタオでお菓子を買う際にはチーズフロマージュをぜひっ!とっても美味ですよ~(^O^)

>片桐様
香音里
こんばんは。
榎本公園もいつか行ってみたい所の一つです。
チョコが好きなので今回ショコラの方にしたのですが、実はチーズフロマージュの方も
ちょっと試食させてもらいました。チーズがすごく濃厚でした。


コメントを閉じる▲
最近、榎本さん没後100年の検索ワードで拙ブログに来られる方が増えてきました。
こうなったら、とことん宣伝しますよ~。

函館は今のところ、帆船あこがれと博物館の展示くらいしかイベントの情報が入って来ません。(私が知らないだけ?)

市立函館博物館で2008年7月19日(土)~8月31日(日)の期間、没後100年の特別展があります。

没後100年「榎本武揚-箱館戦争の光と影-」
 ●榎本武揚と北海道
 ●箱館戦争
 ●新たなる旅立ち
 ●明治の後の武揚 復興と発展
の4つのコーナーに分けて、榎本武揚の生まれた江戸時代後半から幕末, 明治の時間軸に沿って,蝦夷地の開拓に執念を持 って取り組んだ武揚の歩んだ道と近代国家として歩み出した明治期の日本がたどった道を展示・紹介するとのこと。

この展示の初日に解説セミナーが開催されます。
 
 7月19日(土)13:30~15:00 本館展示解説セミナー特別展「榎本武揚」
  定員30 名  無料
  6/25(水)9:00から博物館本館で電話受付(先着順)

詳しくはこちら → 市立函館博物館特別展




【2008/05/13 23:55】 | 榎本武揚没後100年関係
トラックバック(0) |
東京農大のホームページに平成20年度前学期の公開講座の開講一覧が載っていました。

5月28日 「榎本武揚と移民政策-メキシコに日系移住の道を拓く-」
       講師 山本 厚子氏(作家)
       
       入場無料  午後4時20分~6時 場所:東京農業大学百周年記念講堂

山本厚子氏は「時代を疾走した国際人 榎本武揚―ラテンアメリカ移住の道を拓く」の著者の方ですね。(まだ未読です~)

この公開講座、他にも面白そうな講座があります。
「もやしもん」の原作者・石川雅之氏の「もやしもんと農大」とか、俳優・菅原文太さんの「古い奴だとお思いでしょうが…」とか、農業関係だけにとどまらず、多分野にわたって講座があるようです。

詳しくはこちら → 東京農大平成20年度公開講座一覧

【2008/05/12 23:59】 | 榎本さん関係
トラックバック(0) |
5月11日は新選組ファンには言わずと知れた土方さんの命日です。
新選組関係のサイト様、ブログ様はどこもこの話題を取り上げられている事と思います。
今年は日曜日で、日野の新選組祭りとも重なったため、日野周辺はさぞ盛り上がったことでしょう。
かくいう私も、今の拙ブログにはその片鱗は全くございませんが、もともとは新選組から幕末に足を入れた身。土方さんに思いを寄せ、例年通りひっそりと西の空の下で手を合わせました…。


で、ここから先はいつものように榎本さん没後100年関係の話です。

【開陽丸子孫の会のサイトより】
帆船あこがれ関係のイベントがアップされています。
現在、東京、宮古、石巻のイベント日程が発表されています。それに合わせて、セイルトレーニング等の申込も受付中です。 詳細はこちら → 開陽丸子孫の会ホームページ


【小樽文学館のニュースより】
小樽の没後100年事業の一つとして、小樽文学館で6月14日(土)~7月6日(日)の期間に特別展「榎本武揚と歴史小説」展が開催されます。
その展示に合わせて、6月22日(日)ギャラリートークがあります。

 ギャラリートーク
 「榎本武揚の生涯と展示の見どころ」佐藤智雄氏(函館博物館学芸員)
 10:30~11:30(入館料が必要です)

小樽2日目は朝から観光を予定していたのですが、ゆっくりしてられませんわっ♪

そして13:30開場、13:50~17:00まで小樽市民会館で佐々木譲氏、榎本隆充氏、大石章氏による講演会。こちらは無料だそうです。


6月28日(土)14:00~15:30
文学講座「榎本武揚のシベリアと千島」亀井秀雄文学館長

詳細はこちらをどうぞ → 小樽文学館サイト



【2008/05/11 23:15】 | 榎本武揚没後100年関係
トラックバック(0) |

行きたいですね~
まるみ
ギャラリートーク、聞きに行きたいですね~。
無理ですが(^_^;)
是非ともレポ、お願いします。
そういえば、佐々木譲氏のブログで「榎本武揚 近代日本の万能人」を取り上げてましたね。
今読んでいる本をかたずけて、こちらにも手を付けたいです。

まるみさん、こんばんは
香音里
文学館の特別展示は榎本家提供の資料が楽しみです。
行ってきたらレポしますね。
私もやっと今日から「近代日本の万能人~」読み始めました。
佐々木譲さんのブログ行ってみました。やっぱり勝海舟に関してはこだわってらっしゃいますね(笑)
佐々木譲さんも仰っているように、榎本さん再評価につながればいいですねー。


高松飛鳥
私も行きたかったんですが…ちょっと無理っぽいです(泣)

聞きたかったです!
レポートお願いします!


香音里
高松さん、こんばんは。
小樽、来られそうにないんですか…残念です。
あ、でも函館博物館でも展示解説がある日があるんですよ。
記事にするの忘れてました…。
あらためて記事にしますね。



コメントを閉じる▲
みなさん、GWはいかがお過ごしになられたでしょうかー?

私は後半はほとんど実家の引っ越し手伝いに行っていました。
こんな狭い家によくこれだけ物があるな、と思わず感心してしまいました。
まぁ、両親が二人で所帯をもって45年ですからね。そりゃ、物も増えますよね。
特にウチの親は物を捨てられない性質。今回引っ越し先の家が少し前まで兄が住んでいた家で、
箪笥やら洗濯機やらいろいろ残していったため、今使っているものを捨てるように言われたのが
かなり不服らしいです。
私の理想は…必要最低限の家財道具だけで、足を伸ばして寝られるだけのスペースがあればいい。
時代劇で戦が始まると聞いて町民が大八車に家財道具を載せて運ぶシーンがよくありますが、あれくらいの感じで。
こんな話をよくするのでうちの相方には、工事現場や駐輪所のプレハブの建て物を見る度に
「お前のおうちがあるで」と言われます(笑)
ただ、そうなると本を全部処分しないといけないのが…(って、マジで考えてるのか?)

ガス、水道、電気、電話などの諸手続きもほぼ終わったので、ちょっと落ち着きました。
そうそう、本を古本屋に売りに行くのに整理していたら、「燃えよ剣」上・下と岳真也氏の「土方歳三」が出てきました。私が一時期あまりにもその関係の本ばかり母に貸していたので、どうやら自分も買ったようです。当然、その3冊は私の蔵書に(3冊とも持ってるけど)。
うぅ、処分するどころか増やしてるし…。

前置きが長くなりましたが、5月発売の漫画のご紹介

JIN(仁) 第11巻 (11) (ジャンプコミックスデラックス)JIN(仁) 第11巻 (11) (ジャンプコミックスデラックス)
(2008/05/02)
村上 もとか

商品詳細を見る

まだ読まれていない方のためにネタばれは書きませんが、仁が旅先で不思議な少女と出会い、話が急展開する気配。「えーっ!ここで終わるなんて殺生な!」ってところで終わっています。早くも12巻が待ち遠しいです!



mibugisi
壬生義士伝 (1) (KADOKAWA CHARGE COMICS 20-1)
(2008/05/02)
浅田 次郎、ながやす 巧 他

商品詳細を見る




ご存じ浅田次郎氏原作の「壬生義士伝」の漫画化です。漫画というより劇画ですね。
原作に忠実に、吉村貫一郎の南部藩屋敷での回想シーンと、記者らしき人物が元新選組隊士の証言を聞く昔語りのシーンが交互に出てくるようです。
ここでも土方さんはやっぱり男前ですvv

あと、5月26日には「風光る」の24巻が発売です。
あまりの展開の遅さに、完結してから一気読みした方がイライラしなくていいかも…と思いつつ、新刊が出たらついつい買ってしまっています。。。



【2008/05/10 16:15】 | その他幕末本
トラックバック(0) |
お久しぶりです。

ここのところ書きたいネタはあるのに、バタバタしていて更新が停滞しています~。
ネタがなくて更新しない事はよくあるのに、珍しくネタがあるのに書くヒマがないっっ。
土方さんの誕生日も終わってしまったし…。
そう、こうしているうちにネタの旬が過ぎて、結局書かない事よくあるんですよね。

あ、「近代日本の万能人 榎本武揚」来ました。
パラパラっとめくっただけですが、いろんな人が多方面から榎本さんを語っていて面白そうですvv
早く読みたい…。





【2008/05/07 02:12】 | つぶやき
トラックバック(0) |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。