和魂凡才 2010年10月
和魂洋才の人・榎本武揚を主に、幕末関係の話や本の紹介をする凡才人のブログです
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

昨日は榎本さんの命日でした。
ちーっと昨日は出かけておりましたので、1日遅れで更新しております(汗)
いつものようにお酒をお供えして、静かに手を合わせました。

「榎本武揚」で検索をかけると、「今日は何の日?」ってことで、誕生日や命日にはけっこう引っかかったりするのですが…
とあるブログで榎本さんについて書かれている記事があって、

 「極度の嫌われ者だった」、その理由は「理屈っぽいから」

 理屈を通してから行動するから、時間のない幕末~箱館戦争は身内同士のケンカが絶えなかった

 福沢諭吉に「無為無策の伴食大臣」「二君に仕えた」と言われていた→士道不覚悟な人

 それにつき合っていた新選組や新政府の人たちはすごい

というような事が書かれていました。


他人様がどのように思うか、ブログに何を書くか、私がとやかく言う事ではありませんし、他人様のブログに「そうじゃないよ」などと書きこんで荒らそうなんていう気も毛頭ありません。
(あ、でも何も反論しないでこんな所で晒しているのは、私、卑怯かも知れませんね)

でもね、なんかちょっと榎本さんが可哀そうになっちゃいましてね。命日なのにねェ。
何の根拠でこのような誤解を受けているのかは解りませんが。
目立つと叩かれ、おとなしくしていると「無為無策」と言われるのか…。
やっぱり一万円札の中の人のせいでしょうか。
ますます一万円札が嫌いになりました(大嘘です)

榎本さんが脱走軍の兵たちからどんなに人望があったかについて、はな。さんが史料を元に素敵な記事を書いて下さっているので、ぜひ行ってみて下さい。


話題を変えて、
昨日は中島みゆきさんのコンサートに行っておりました。
3年ぶりのコンサートです。しかも大阪は新歌舞伎座のこけら落とし公演でもあります。
新歌舞伎座は、上本町の近鉄劇場跡に8月にオープンしたばかり。
近鉄劇場が閉鎖してから、6年ぶりに上本町に行きました!

いや~きれいなビルが建ってました。
個人的には、前の趣きのある面構えの新歌舞伎座の方が好きす。
って言うより、なんで近鉄劇場潰して新歌舞伎座建てるねん!って感じなのですが。
1階から5階までが商業施設が入ってて、6階が劇場。
舞台は豪華!でもなんか、ロビーが狭いっ!
客出しの時なんか、詰まっててなかなか出れませんでしたよ。
劇場の外に出てからも、エレベーターとエスカレーターを利用しなければいけないので、なんだかフロアに人があふれかえってましたね。
ビルの中の劇場だから仕方ないのかも知れませんが、もっとスムーズに行けないものか…。

で、コンサートですが、
ツアーが始まったばかりなので詳しくは書きません。
コンサートなのに幕間がありました(笑)
初めて生で「二隻の舟」を聴きました。
だいぶ前に「夜会」でちょろっとは聴いたかも知れませんが、コンサートで歌うのは初めてだそうです。
脳内ではもうすっかり近藤さんと土方さんの物語に変換してましたー。

それにしても客席の年齢層が高い(^^;
私など、まだまだ「本日、未熟者」いえ若輩者って感じでした。
みゆきさん、今年でデビュー35周年だそうです。
ファンも当然同じように歳をとって行くわけですが、
35年という長い間、ずっとファンを魅了できる力を持っているなんて、すごいですよね。

スポンサーサイト

なかなか戻って来れません(汗)
もうなんか、一回サボり始めるとホント駄目ですよね。
「書き始めちゃ放置」ってのを繰り返してるうちに、書こうと思っていた事がどんどん旬じゃなくなって行く…。

あ、でも今日は旬のネタ。
阪神タイガース、CS負けちゃいましたねー。
ほんまに、あかん子です。
CSが甲子園で開催できたのも、自力2位の望みが消えた後、巨人が負けてくれたおかげでタナボタの2位だったからだし、正直期待はしていなかったんですが。

とにかく、タイガースってチームは昔っから「ここ一番」って試合に弱い。
年間144試合、今回はCSも含めて、「絶対に落としちゃいけない試合」ってのが何試合かあります。
たとえば最近だと先日の矢野選手の引退セレモニーの日の「これ負けたら自力優勝が無くなる」っていう試合、その次の「これに負けたら中日の優勝が決まる」って試合、「負けたら自力2位が無くなる」って試合。
そしてこの度のクライマックスシリーズの2試合。
…ハイ、ことごとく負けてます。

プレッシャーに弱いのかなぁ。2008年も最後の最後に優勝逃すし、本当に「絶対勝たなきゃいけない試合」に勝てない。もう、何回期待しては裏切られてきたか。
だから優勝を逃した時点で、CSはもう期待はしていなかったのですが…。
うーむ。
こんだけ毎回見事に期待を裏切られると、ホント1985年の日本一って「奇跡だったよね」って思ってしまいます。

でも、あかん子ほど可愛い。
今シーズンは今日で終わってしまいましたが、きっとこの先も「あかんなー」って言いながら応援することと思います。

さ、シーズン終わった事だし、ぼちぼちリハビリして幕末ネタに戻らなくっちゃ。


【2010/10/17 23:59】 | つぶやき
トラックバック(0) |

シーズン終わりましたね……
ゆらり
香音里さん、こんばんは~。
気が抜けて、しばし脱力感に襲われていましたが、
ようやく元に戻りつつある今日このごろです。v-356
2戦目は勝つと思ったんだけどなぁ~。ブツブツ。
いつかどこかで、しかも何回も見たぞ、この展開!!……って感じですが、
でも、でも、「あかん子」ほどカワイイですね。(^_-)-☆

来期に期待しつつ、私も早くブログに復帰しなければ。
さぼり癖がつくと、ほんとダメですねぇ。




来年に期待!
香音里
ゆらりさん、こんばんは。

「まさか甲子園で2連敗はせんやろう」と密かに思っていたのですが、
さすがタイガース、ある意味期待を裏切らないというか…v-393
2戦目は最近よくある負けパターン…
本当に「何度も見たよ、この展開」って思ってしまいました。

まぁ、なんやかやと文句を言いながらも、きっと来期もテレビにかじりついてると思います(笑)
若い選手は着実に育ってますし、期待できますよねっ。

コメントを閉じる▲
今日10月5日は榎本さんの誕生日です。
今回のお酒のプレゼントは缶のハイネケンで。
バックはもう2週間も前に行って来た大阪青山歴史文学博物館の「幕末を翔け抜けた人々」展のチラシ。
開陽の絵が展示されてました。
あぁ、これについても書きたいのに。

DSCF0914_convert_20101005232638[1]


↓で「元気はあるのにやる気が起きない」と書いたところ、元気まで無くなってしまいました(--;
昨日、ここ3年欠勤した事がないという同僚が高熱で欠勤。
「鬼の霍乱やね」と人の事を笑っていたら、午後からどうも寒気がするし、体の節々が痛い。
帰宅して熱計ったら38.3℃でした。人の事を笑っている場合ではナカッタ…。
今日はすっかり回復しましたが。

ってことで、昨日からおっサンテレビで「薄桜鬼」の第二期が始まるので見ようと思ってたのに、忘れて寝てしまいました(><)
昨日はまだ第1期の総集編のようですが、今回は釜さんも登場するので、次回からは忘れないようにしなければ!

アニメ「薄桜鬼」オフィシャルサイト(注・音が出ます)

テレビの話題もうひとつ。
更新さぼってるせいですっかり亀な話ですが、先週の「開運!なんでも鑑定団」に釜さんの書が出たそうですね。
これも放送が終わった直後に知りました。再放送っていつ頃なんだろう…。

開運!なんでも鑑定団(テレビ東京のサイト)


【2010/10/05 23:50】 | 榎本さん関係
トラックバック(0) |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。