和魂凡才 2012年12月
和魂洋才の人・榎本武揚を主に、幕末関係の話や本の紹介をする凡才人のブログです
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

お久しぶりです。

ようやく就職しました。
実はいったん11月に仕事が見つかったんですが、働き出して2日目に父親がまた肺炎になって、いきなり休む羽目に(TT)
どうしても入院したくないというので自宅療養する事にしたのですが、母の面倒をみながらだと全く安静にできず、いっこうに良くならない。終業時間が遅い事もあり介護施設からの連絡にもなかなか対応できず、諸事情で退職しました。

今度の仕事は病院内の仕事です。
やっぱり医療器関係(笑)
今は毎日必死で仕事を覚えてる状態で、帰宅したらグッタリ~。
通勤も駅まで往復4キロ歩いてるし、病院内でもほとんど歩いているので、とにかく毎日汗だくです(^^;
真冬というのに、しかも上衣は薄い半袖の白衣なのに何でこんなに暑いんだーってほど汗かいてます。
父親もまだ近くのクリニックに通院しているもののだいぶ良くなったし、母もいざという時お泊まりもできる小規模多機能型のデイサービスに変更したので、今度は長期で続けられればと思います。

さて、近況報告が長くなりましたが(汗)、久々に榎本さん関係のニュースです。
わし様のブログで知って記事にしようと思いつつ、ここ数日は帰宅すると疲れ果ててPCも開けない状態だったのですが、ちょびっと余裕ができてネットも回れました。

榎本さんの銅像が函館の、榎本さんの号が町名の由来である梁川町の梁川公園に建立されることになり、9日に除幕式がありました。
銅像は胸像で箱館戦争時の33歳の時の姿だそうです。
北海道新聞の記事はこちら

制作者の田畑さんのブログにアップの写真が掲載されています→ こちら

とても凛々しい顔立ちの男前な銅像ですね♪

今年5月の旅行で函館を堪能したので、もうしばらく行かなくても良いかな~と思っていたのですが、亀田八幡宮に「箱館戦争終戦協議の地」碑も建立されたし、鷲ノ木の榎本艦隊上陸地の案内もきれいになったらしいので(ここは5月に行けなかったんです~)、2年後の五稜郭築城150年にでももう一度行けたらなぁと思っています。




スポンサーサイト

【2012/12/13 23:59】 | 榎本さん関係
トラックバック(0) |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。