和魂凡才 ごく個人的なつぶやき
和魂洋才の人・榎本武揚を主に、幕末関係の話や本の紹介をする凡才人のブログです
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

もう、すっごい個人的なつぶやきなので、スルーしちゃって下さい。(なら、なぜ書く?)

11月以降、見たいお芝居が目白押し。
でも、金銭的余裕はない。

ので、熟慮に熟慮を重ね…

11月はキャラメルボックスと「印獣」と「蛮幽鬼」の3本を観に行くことにしました!

「蛮幽鬼」はかなり迷っていました。チケット代が高いのと、新感線のお芝居は、作品によってけっこう好き嫌いが分かれるので。
迷っているうちに数多の先行予約をスルーし、一般発売も始まり、すでにA、B席しか残っていない状態。3階席から果たしてどれだけ見えるのか-というのがまた迷いに拍車をかけていたのですが、一昨日の「グータンヌーボ」の「男グータン」を見て、あっさりと

「行こう!」

と決心しました。
「舞台の上川さんが好き!」と公言している私が、上川さんの舞台を観なくてどうする!?

そして昨日朝刊を広げたところ、「追加席発売」の文字が!
ハイ、取れました。

しかも「印獣」とマチソワします。
お昼は上の梅芸で「蛮幽鬼」の上川さんと堺さんを見て、夜は地下のドラマシティで「印獣」の生瀬さんと古田さんを見ます。うぅ、なんて濃い1日なんだー!でも、今からとても楽しみです。
そしてまた明日は1月と2月の芝居のチケットの発売が…。

あぁ、もう宝くじでも買ってみようかしら。

【2009/10/02 02:21】 | つぶやき
トラックバック(0) |
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:

Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。