和魂凡才 イカール星人来阪のワケは?
和魂洋才の人・榎本武揚を主に、幕末関係の話や本の紹介をする凡才人のブログです
前の記事の最後にちらっと書いたんですが、先日イカール星人が大阪府庁に来訪したのは、府庁を破壊するため…ではなく、函館競馬場のPRだと思っていたのですが…

関空から函館への直行便が、6月から増便されたからでもあったんですね!!

わーい!万歳ー!

一昨年まではJALとANAから1日に各1便ずつ中途半端な時間(往復とも12~14時頃発)にあったのが、昨年は1日ANA1便になりました。
それがこの6月から1便増えて、しかも行きは関空9時台発、帰りは函館18時台発です!
五稜郭祭を2日ともまるまる楽しもうと思うと、これまでは前日から前乗りして函館入りするとか、翌日帰るとかしなければいけなかったんですよね~。
でも、この増便で五稜郭祭の当日に帰阪する事ができます。

って、気分はすでに来年の五稜郭祭かっ!?

【2010/06/10 01:30】 | つぶやき
トラックバック(0) |
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:

Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック