和魂凡才 雑談。
和魂洋才の人・榎本武揚を主に、幕末関係の話や本の紹介をする凡才人のブログです
4年ぶりに携帯電話を買い替えました。
昨今、携帯を買い替えるサイクルは普通2年だそうですね。
周りから「いい加減に買い替えたら」と言われていたのですが、「電話をかける」と「メールを送る」以外の機能はほとんど使わない私は、今の携帯で充分満足していたし、だいたい機種が多すぎて選ぶの面倒くさーい。
それでなかなか買い替えずにいたのですが、ようやく買い替える事に。

待ち受け画面を見る度に皆から「このおじさん、誰?」と言われ続けた榎本さんの写真。
同僚に「やっと携帯買い替えるねん」と言ったら、「このおじさんを見るのも最後か」としみじみ言われてしまいました。いや、まだ最後になるかどうか解んないよー?

以前幕末好きの友人(倒幕派好き)と「幕末の人物で誰がイケメンか」という話題になったのですが、佐幕派の私は写真が現存する人物から土方さん、勝センセイ、容保様、そして榎本さんの名を挙げました。
「写真見せて」と言うので待ち受け画面にしていた榎本さんの写メを送ったところ、そのお返しに友人が「イケメン」と思う人物の写真を送ってくれたのがこの人物 → 

渋沢平九郎さんは渋沢栄一の仮養子だったそうで、戊辰の年の飯能戦争で若くして勇猛・壮絶な自刃で亡くなっています。
「渋沢平九郎」で検索するとすぐに「イケメン」というキーワードが出るくらい「幕末のイケメン」として有名な方のようです。
確かにイケメン…ですが、見た瞬間「中村獅童?」と思ってしまいました(^^;

そうそう、平九郎さんもイケメンですが、某○HKのドラマでは渡哲也さん演じる(東郷)平八郎さんもイケメンですね(特に若い頃)。

ちなみに私が友人に送った榎本さんの写真はこれ → ★                        

【2010/12/06 22:54】 | つぶやき
トラックバック(0) |
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:

Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック