和魂凡才 2010年を振り返って
和魂洋才の人・榎本武揚を主に、幕末関係の話や本の紹介をする凡才人のブログです
ついこの間「2009年を振り返って」と書いたばかりのような気がするのに、早くも1年を振り返る日になってしまいました。

今年は更新も滞りがち。
しかも後半はほとんど幕末とは関係ない雑ブログと化していました。

決して榎本さんや幕末に対する興味が薄れたワケではないのです。
ただ今年は実生活の方でいろいろと遊んでくれる友人ができたので、調子に乗って遊びまくり、ついついブログの方はなおざりに…。

そんな中で、夏には猛暑の中、龍馬一色の長崎へ行って参りました。
とにかく暑くて、一人旅を楽しむよりもキツかったという思いの方が大きい旅でした。
レポも途中で放置したまま、放棄してしまいました。
そのうち気が向けば書くかも知れませんが、今までレポを完結させた事のない私、
どんなにいい加減なヤツかと人間性を疑われても仕方がない状態です。

そんな開店休業に近い状態にも関わらず、拙ブログにお越しいただいた皆様、コメントを下さった方々、本当にありがとうございました。
ただただ、感謝するばかりです。

さて、来年はどんな年になるでしょう。
すでにいくつか遊びの予定ばかり決まっています(笑)
新たな「縁」もありそうな予感。
来年も良い年になりますようにと期待に胸を膨らませつつ、
今年最後のご挨拶とさせていただきます。

来年もどうぞよろしくお願いいたします。
皆さま、どうぞ良いお年をお迎え下さい。

【2010/12/31 09:00】 | ごあいさつ
トラックバック(0) |
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:

Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック