和魂凡才 お久しぶりです。
和魂洋才の人・榎本武揚を主に、幕末関係の話や本の紹介をする凡才人のブログです
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

大変ご無沙汰しております。

なんだか毎回こんな始まりかたをしているようで、恐縮いたします(汗)
新年のご挨拶をしたっきり逃走しておりました。

決して、幕末や榎本さんに興味が無くなったわけではないのです。
一応、近況をご報告しておきますと…

昨年の夏の終わり、かねてから噂はあったのですが、今働いている派遣先の会社が移転する旨を告げられました。
移転先は通勤に片道2時間半もかかる場所。交通費も全額出ないのでとても通えるはずもなく、業務は翌年の4月末までと言われ、その後6月末まで延長になりました。

そして、終わりまであと10ヶ月となった職場で、今更ながら人間関係で悩む事になってしまったのです。
私はけっこう誰とでも合わせられる人間なので、今まで人間関係でトラブった経験はほとんど無いし、今回も表面上はうまくやっていたのですが、年齢的なものもあるのか情緒不安定な時期が続き、人間不信になって孤立し、軽い鬱のような精神的に辛い日々が続きました。
ブログの更新が滞りだしたのはこの頃からだと思います。更新しようと書き出すのですが、ついつい愚痴っぽい事や泣き言を書いてしまうので、これではいけないと何度も書いては削除しました。

加えて、私の母の認知症の進行と義母の容態の悪化、入院などで今年に入ってからずーっとバタバタしておりました。

現在は…親の心配は続いていますが、人間関係の悩みの方は考え方を変えた事でかなり気にならなくなりました。ま、なんと言ってもあと1ケ月で終わりですし。

…っと、以上が近況報告と言いますか、更新しなかった言い訳なんですが(汗)


このたび、有給休暇がたくさん残っていたので、無理やり3日間貰って函館へ行ってきました。
以前何回か書きましたが、ウチの会社は有給休暇は1ケ月前に申請しないといけなくて、しかも以前は「私用」などの理由は認められず、「法事」などと嘘の理由を仕立てあげて、嫌味を言われるのを我慢しつつなんとか2日間取れていたような状態だったのですが、今回は有休が消化できる日数が残り少なくなったためか、多少渋々でしたが認めてもらえました。

旅行レポを完結した事の無い私です。
最後まで書けるかどうか分かりませんが、少しづつレポを書いて行こうと思ってます。


【2012/05/27 23:58】 | つぶやき
トラックバック(0) |
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:

Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。