和魂凡才 榎本さん関係
和魂洋才の人・榎本武揚を主に、幕末関係の話や本の紹介をする凡才人のブログです
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

東京遠征から無事帰って来ました。

龍宮神社でお守りをもらってからというもの、旅行では雨がまったく降らず、雨女を返上したものとばかり思っていたのですが…

今回は雨、雪、みぞれ、風…今までで一番悲惨な旅行だったかも知れません。(いや、灼熱の長崎とどっこいどっこいか?)

さて、帰宅すると榎本さん関係の講座のニュースが入っていましたので、まず先にそちらをご紹介。

武蔵野大学の生涯学習講座の23年度前期分が発表になったようです。
現在も1月から始まった22年度後期分の講座がまだ開講中だと思いますが、引き続き。

『明治期に於ける、榎本武揚の来信、送信書簡を読む』
 
 講師:榎本隆充先生
 5月14日(土)~全5回 5,500円
 武蔵野大学 三鷹サテライト教室
 


詳細はこちらをどうぞ → 武蔵野大学平成23年度前期生涯学習講座

【2011/02/14 02:18】 | 榎本さん関係
トラックバック(0) |

お久しぶりです。
Koto
ご無沙汰しております、Kotoです。
東京遠征してらしたんですね!
どの辺りを周られていたのか、レポお待ちしております♪(´∀`)

ところで、このたびブログを移転しました。
(といっても、旧ブログはまだ残っておりますが)
新しいURLを↑に貼りましたので、よろしければまたお訪ね下さいませ。

ではまた(*´ω`*)ノシ

ご無沙汰しております
香音里
Kotoさん、こんばんは。
お久しぶりです。
ブログ移転おめでとうございます。
さっそくリンクの方も新しいブログの方に貼らせていただきますね。

遠征から帰って早3週間(汗)
計画、実行するのは楽しいのに、それだけで満足してしまって、なかなかレポが書けません。
いずれ、そのうち…。



コメントを閉じる▲
久しぶりに「開陽丸青少年センター」のHPを覗いたところ、移転してリニューアルし、以前よりもかなり充実した内容のHPになっています。


開陽丸青少年センターのHP

11月24日から来年3月31日まで、甲板の改修工事が行われているとの事。
甲板を剥がして工事しているので、甲板に上がれません。
12月31日から来年3月31日までは冬季休館期間になりますが、それまでに行かれる予定のある方は休館日なども変わっているようですので、お気を付け下さい。

昨年行った時、甲板の傷みが激しくて心配していたんですよねぇ。
ぜひ、もう一度訪れてみたいです。



【2010/12/07 00:25】 | 榎本さん関係
トラックバック(0) |
人生初めての「二日酔い」を体験いたしました…。
早くアップしようと思っていたのですが、結局ギリギリになってしまいました。
榎本さん関係のテレビ番組です。

  11月30日(火)午後2:00~2:30 NHK教育テレビ 
(再)12月4日 (土)午前4:30~5:00 NHK総合テレビ
 

  日本の話芸 講談「榎本武揚 恩愛親子餅」  

 東京・浅草木馬亭での桃川鶴女さんによる講談です。


「薄桜鬼 碧血録」も第20話からいよいよ榎本さんが登場するようです!

<追記>
「開運 なんでも鑑定団」の榎本さんの書が出た回の再放送、今日だったみたいですね。
はは、また見逃しましたー(泣)

【2010/11/28 21:25】 | 榎本さん関係
トラックバック(1) |

ありがとうございます☆
はな。
香音里さん、お久しぶりです!

またまた素敵なお知らせありがとうございました!!
さっそく本日放送分を予約録画しちゃいました☆

前からタイトルだけは知っていたのですが、
ようやく聞けるのが嬉しいです~~っっ。

お久しぶりです。
香音里
はな。さん、すっかりご無沙汰しております。

私も以前タイトルを見て気にはなっていたのですが、
まさかテレビでこんな講談をやってくれるとは!
けっこう有名な演題なのでしょうか?

倒れたお母さんを案じる釜さんに、ちょっとホロッと来てしまいました。

10日遅れで、観ました
わし、です。
香音里さま
御無沙汰しておりました。

書いている本人が、いつ終わるのか解らない、長ったらしいバスツアーレポートの合間を縫って、講談のレポも書きました。

四代目が特別ゲストとして講演する、来年の新年会までには、ツアー・レポを終わらせたい……。
……終わるわけが、ない。


ご無沙汰しております
香音里
わし、です。様
お久しぶりです。

講談のレポ、拝読いたしました。
拙ブログまでご紹介いただき、恐縮いたしております。
自分の母がひと目でも会いたいと餅売りに身をやつして牢内に来たのを、会えば余計辛い思いをさせると、背を向ける武揚さん、泣かせましたね。

確か獄中からのお姉さん宛の手紙で、お母さんが逝去されて、病中の看病、葬儀一切の事に対するお礼を書いた手紙があったように思います。
講談のように出獄する10日前という事はないようですが、お母さんを看取れなかった武揚さん、無念だったでしょうね。

バスツアーのレポ、引き続き楽しみにしております。
私はもう旅行のレポはすっかり放置、いえ、放棄いたしました(汗)

コメントを閉じる▲
昨日は榎本さんの命日でした。
ちーっと昨日は出かけておりましたので、1日遅れで更新しております(汗)
いつものようにお酒をお供えして、静かに手を合わせました。

「榎本武揚」で検索をかけると、「今日は何の日?」ってことで、誕生日や命日にはけっこう引っかかったりするのですが…
とあるブログで榎本さんについて書かれている記事があって、

 「極度の嫌われ者だった」、その理由は「理屈っぽいから」

 理屈を通してから行動するから、時間のない幕末~箱館戦争は身内同士のケンカが絶えなかった

 福沢諭吉に「無為無策の伴食大臣」「二君に仕えた」と言われていた→士道不覚悟な人

 それにつき合っていた新選組や新政府の人たちはすごい

というような事が書かれていました。


他人様がどのように思うか、ブログに何を書くか、私がとやかく言う事ではありませんし、他人様のブログに「そうじゃないよ」などと書きこんで荒らそうなんていう気も毛頭ありません。
(あ、でも何も反論しないでこんな所で晒しているのは、私、卑怯かも知れませんね)

でもね、なんかちょっと榎本さんが可哀そうになっちゃいましてね。命日なのにねェ。
何の根拠でこのような誤解を受けているのかは解りませんが。
目立つと叩かれ、おとなしくしていると「無為無策」と言われるのか…。
やっぱり一万円札の中の人のせいでしょうか。
ますます一万円札が嫌いになりました(大嘘です)

榎本さんが脱走軍の兵たちからどんなに人望があったかについて、はな。さんが史料を元に素敵な記事を書いて下さっているので、ぜひ行ってみて下さい。


話題を変えて、
昨日は中島みゆきさんのコンサートに行っておりました。
3年ぶりのコンサートです。しかも大阪は新歌舞伎座のこけら落とし公演でもあります。
新歌舞伎座は、上本町の近鉄劇場跡に8月にオープンしたばかり。
近鉄劇場が閉鎖してから、6年ぶりに上本町に行きました!

いや~きれいなビルが建ってました。
個人的には、前の趣きのある面構えの新歌舞伎座の方が好きす。
って言うより、なんで近鉄劇場潰して新歌舞伎座建てるねん!って感じなのですが。
1階から5階までが商業施設が入ってて、6階が劇場。
舞台は豪華!でもなんか、ロビーが狭いっ!
客出しの時なんか、詰まっててなかなか出れませんでしたよ。
劇場の外に出てからも、エレベーターとエスカレーターを利用しなければいけないので、なんだかフロアに人があふれかえってましたね。
ビルの中の劇場だから仕方ないのかも知れませんが、もっとスムーズに行けないものか…。

で、コンサートですが、
ツアーが始まったばかりなので詳しくは書きません。
コンサートなのに幕間がありました(笑)
初めて生で「二隻の舟」を聴きました。
だいぶ前に「夜会」でちょろっとは聴いたかも知れませんが、コンサートで歌うのは初めてだそうです。
脳内ではもうすっかり近藤さんと土方さんの物語に変換してましたー。

それにしても客席の年齢層が高い(^^;
私など、まだまだ「本日、未熟者」いえ若輩者って感じでした。
みゆきさん、今年でデビュー35周年だそうです。
ファンも当然同じように歳をとって行くわけですが、
35年という長い間、ずっとファンを魅了できる力を持っているなんて、すごいですよね。


今日10月5日は榎本さんの誕生日です。
今回のお酒のプレゼントは缶のハイネケンで。
バックはもう2週間も前に行って来た大阪青山歴史文学博物館の「幕末を翔け抜けた人々」展のチラシ。
開陽の絵が展示されてました。
あぁ、これについても書きたいのに。

DSCF0914_convert_20101005232638[1]


↓で「元気はあるのにやる気が起きない」と書いたところ、元気まで無くなってしまいました(--;
昨日、ここ3年欠勤した事がないという同僚が高熱で欠勤。
「鬼の霍乱やね」と人の事を笑っていたら、午後からどうも寒気がするし、体の節々が痛い。
帰宅して熱計ったら38.3℃でした。人の事を笑っている場合ではナカッタ…。
今日はすっかり回復しましたが。

ってことで、昨日からおっサンテレビで「薄桜鬼」の第二期が始まるので見ようと思ってたのに、忘れて寝てしまいました(><)
昨日はまだ第1期の総集編のようですが、今回は釜さんも登場するので、次回からは忘れないようにしなければ!

アニメ「薄桜鬼」オフィシャルサイト(注・音が出ます)

テレビの話題もうひとつ。
更新さぼってるせいですっかり亀な話ですが、先週の「開運!なんでも鑑定団」に釜さんの書が出たそうですね。
これも放送が終わった直後に知りました。再放送っていつ頃なんだろう…。

開運!なんでも鑑定団(テレビ東京のサイト)


【2010/10/05 23:50】 | 榎本さん関係
トラックバック(0) |
武蔵野大学の平成22年度後期学習講座の一覧がHPに出ていました。

前期に引き続き、榎本隆充先生による榎本武揚書簡を読む講座があります。


「清国公使時代の榎本武揚と妻夛津の往復書簡を読む」

 開講日:平成23年1月15日(土)より全5回  5,500円

 詳細はこちらをどうぞ → 武蔵野大学平成22年度後期生涯学習講座
「文化」のNo.56の講座名をクリックすると詳細が出ます。


なーんか、毎回紹介するばっかりで全然行けないから、虚しくなってきた(TT)

【2010/09/06 02:42】 | 榎本さん関係
トラックバック(0) |
ちょっと正体がバレそうになって、しばらくおとなしくしていました。ヤバイヤバイ…。
いや~、ネットって誰が見てるか解りませんね。ホント、ヘタな事は書けません。
別に読まれて困る様な事は書いていないんですが、恥ずかしいじゃないですか。HNとか(笑)

さて、タイガースは私が前記事を書いた途端に4連敗(泣)
タイガースファンの同僚君は「東京ドームで巨人戦に勝った時の快感はスゴイ」と聞いて、はるばる東京ドームまで応援に行ったら巨人に3連敗。
「快感もスゴイかも知れないけど、悔しさも倍増~」と帰って来ました。
しかし!今日は球団新記録の22点ー!!
そんなに点取らなくていいから、明日に少し取っといて~~。

今日は大阪らしく(?)お好み焼き屋さんで女子会でした。
散々しゃべって、帰りにスーパーに飛び込んで買って来ました。
今年の(旧暦)榎本さんのお誕生日。恒例のお酒プレゼント。
缶が可愛いからという理由だけで選びました。キリンの「秋味」です。
まだまだ秋は来そうにないですが(汗)

DSCF0840.jpg

お誕生日おめでとうございます!



【2010/08/25 23:58】 | 榎本さん関係
トラックバック(0) |
講演会の情報です。

幕末史研究会 第179回例会

 日 時:8月28日(土)午後6時半~8時半
 会 場:武蔵野商工会館4階(吉祥寺駅中央口徒歩5分)
 講 師:榎本隆充氏 えのもとたかみつ(榎本武揚曾孫)
 テーマ:「子孫が語る榎本武揚」

 講演内容:
 激動の幕末、近代化を目指す明治期に幕臣榎本武揚が日本の将来を
 如何に考え、行動したかを武揚の人間性を交え、お話し致します。



申し込み等詳細はこちらをご覧ください → 幕末史研究会

【2010/08/04 01:45】 | 榎本さん関係
トラックバック(0) |

御無沙汰しておりました
わし、です。
二週間遅れですが、おかえりなさいませ。
前回分まで、旅のレポートを楽しく拝読しておりました。

たはは、先を越されちゃいました……。

貴ブログのまるパクリじゃないか?と思われるかもしれませんが、
拙ブログ10-08-07に関連記事を書かせて頂きました。

お久しぶりです。
香音里
…といっても、ブログはいつも拝読しております。
帰って来てからもう2週間も経つというのに、なかなかレポが書けずにいます(汗)

「暑いから~」と言い訳ばかりしておりますが、その割には他人様のブログやなんかにはしっかりおじゃましております(笑)
特に武揚さん関係はこまめにチェックしてますので、それで早いだけです。
詳細の方はわし、です様のブログに頼りっぱなしです。
今後も貴重な情報やお話、楽しみにしていますね。


コメントを閉じる▲
今年も小樽で榎本さんが建立した龍宮神社の例大祭に併せて武揚祭が開催されます!

●講演会「北海道と榎本武揚」
  6月19日(土)18:30~20:00(開場18:00)
   講師 トンボハイヤー(株)常務取締役 山川隆氏
   場所 小樽運河プラザ3番庫(色内2)
   入場無料

●仮装コンテスト
  6月20日(日)14:00~ サンモール1番街にてコンテスト
         17:00~ 龍宮神社にて表彰式
         大賞は図書券3万円分

●維新パレード
  6月20日(日)14:40~16:00 サンモール→都通り→龍宮神社

 パレード見学者に榎本武揚軌跡マップの無料配布
 都通りふれあいプラザ前でパネル展

 問合せ:090-8425-5950 事務局
                

詳細と今年のポスターはこちら → 小樽ジャーナル



<6/21追記>
 維新パレードと仮装コンテストの模様の動画が小樽ジャーナルにアップされています。→ 
今年は仮装コンテストの年齢制限を無くしたので、もう「ひげコンテスト」ではないのが残念…。
 つか、何のコンテスト?

【2010/06/18 22:16】 | 榎本さん関係
トラックバック(0) |

観ましたー!
Koto
ポスター、動画共、観させて頂きましたv-364
ご紹介ありがとうございますv-290

ポスターは、分け目修正バージョンで、ちょっとホッとしましたv-356
動画は‥
男性陣にはもっとモデル並に背を正し、笑顔を振りまいて堂々と闊歩して頂きたいものですv-353
せっかく背が高くてカッコイイ人用意しても、歩き方がこれでは‥
黒田さん役は、もっとカッコイイ人を(以下自粛)

明治時代の女性の扮装をした女の子達は、皆さんノリノリで可愛かったですよねe-415e-280
男性陣も、あのくらいやる気を出して欲しいですe-269

とと、勝手な感想振りまいて済みませんでしたe-330

こんばんは
香音里
小樽のポスターの榎本さんは、分け目が修正されているので(笑)私もけっこう気に入ってます。

維新パレードは…五稜郭祭のパレードとは比べ物にならないくらい小じんまりしていますが、
地域のお祭りらしく手作り感があって良いかと。
女性はドレスで着飾るのに憧れなんかもあって、けっこう楽しんでいるみたいですが、
男性は仮装には照れがあるんでしょうね。
ひげコンの初代の優勝者は女性だったのですが、やはりその時も女性の方がノリがよかったような気がしました。

準備する側も大変だとは思いますが、毎年恒例にするならパレードやコンテストも(宣伝も)もう少し力を入れてもいいんじゃないかなー、というのがよそ者の無責任な私の感想です。e-440

コメントを閉じる▲
ここ数日、「小樽 榎本武揚」という検索ワードでのアクセスがちらほら。
2008年の没後100年祭に続いて昨年開催された「おたる武揚祭」ですが、毎年恒例のお祭りになるのかと密かに期待していたところ、どうやら今年も開催されるようです。
まだ詳細は判りませんが、小樽商工会議所HPの6月の行事予定によると、19日(土)~20日(日)に予定されているようです。
昨年は龍宮神社の銅像除幕式という目玉があり、維新パレード、ひげコンテスト、パネル展、講演会などがありました。今年は何があるのでしょう?


墨田区立緑図書館で、ミニ資料展「勝海舟とすみだゆかりの幕臣たち」を開催中。
勝海舟・栗本鋤雲・成島柳北・岩瀬忠震・榎本武揚などの関係図書を展示しています。
5月29日(土)~6月20日(日)


全然関係ないけど…
知らなかった。来てたのか。→ 
いや、大阪の街は破壊せんでくれ~(^^;

【2010/06/05 23:59】 | 榎本さん関係
トラックバック(0) |

お久しぶりの書き込みです!
Koto
いつも色々情報ありがとうございます(^^)
五稜郭祭に小樽武揚祭‥
いつか行ってみたいですねv-233
釜さん講座で、五稜郭祭に行って来たという方居ましたよv-82
その方は歳さんファンなんですが、歳さんファンとしても、美味しいイベントなんですよね~v-10

釜さん講座と言えば‥
全然レポしてなくて、済みませんv-12
ブログには書けないナイショ情報が色々有るので、今度まとめてメールでお知らせしますねv-5
ナイショ情報以外は、順次アップして行きますv-266


香音里
Kotoさん、こんばんは。
こちらこそ、いつもコメントありがとうございます。

五稜郭祭は私もまだ行った事がないので、来年こそはぜひ行きたいと思っています。
箱館奉行所も復元された事ですしネ。

歳さんファンも釜さん講座に来られているのですね。
レポも気長にお待ちしておりますよ~。
私なんか、旅行のレポ一度も完結した事ないっすv-356
半年以上前の旅行レポの続きを書くと言いつつ、すでに次の旅行の計画に入ってしまったので、もう無理かも…e-441




コメントを閉じる▲
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。